エアコンフィルタNEO-ZONE®

pc用FV sp用FV

当クラブでは、会員の皆様に快適で安心し てご利用いただけるように、全館のエアコンに「NEO ZONE」を導入いたしました。

NEO ZONEとは?

NEO ZONEとは【ハイブリッド触媒】を用いたエアコン用衛生フィルターです。
空気を吹き出す力を利用することで、館内の有害な菌を抑制。綺麗な空気を循環させ、安心で清潔な館内環境を作ることができます。

新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)に対する効果を確認

株式会社ナック・エアーシステム(本社:大阪市東成区、代表取締役 山本栄治)は、当社の【ハイブリッド触媒®加工フィルターNEO・ZONE®】が新型コロナウィルス(SARS-CoV-2)に対する抗ウィルス試験の結果、99.9%以上のウィルスの数を減少させることが確認されましたので、お知らせいたします。

ハイブリッド触媒とは?

ハイブリッド触媒加工とは、光を必要とせず、空気中のH₂OとO₂で酸化分解反応させる、従来よりもハイレベルな高機能触媒となります。
ハイブリッド触媒は、これまでインフルエンザウイルスやネコカリシウイルス(ノロウイルス代替ウイルス)に対して抗ウイルス性があることはすでに実証されています。
※特許番号取得品<特許第6667866号>
※ハイブリッド触媒®は株式会社サンワード商会の登録商標です。
※ヒトコロナウイルスの99.9%が不活化されることが2020年11⽉⼤阪⼤学産業科学研究所より発表されています。

株式会社サンワード商会(本社:大阪市中央区 代表取締役⻄尾幸也)と大阪大学産業科学研究所関野研究室(先端ハード材料研究分野)は、共同研究中の多機能型触媒【ハイブリッド触媒】のヒトコロナウイルスを用いた感染阻害試験を実施した結果、ウイルスの99.9%が不活化することを確認しました。 NEO ZONEはこのハイブリッド触媒を使用しています。

ヒトコロナウイルス(Human Coronavirus OC43) は、現在流行中の新型コロナウイルス(SARS-CoV- 2)と遺伝的特徴が同じであることから、このハイブリッド触媒は、新型コロナウイルスに対して【抗ヒトコロナウイルス性】があると推測されます。

NEO ZONEの特徴

ハイブリッド触媒加工とは、光を必要とせず、空気中のH2OとO2で酸化分解反応させる、従来よりもハイレベルな高機能触媒となります。
ハイブリッド触媒は、これまでインフルエンザウイルスやネコカリシウイルス(ノロウイルス代替ウイルス)に対して抗ウイルス性があることはすでに実証されています。

NEO ZONEの効果

NEO ZONEには抗ウイルス性があります